CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前 << 2020-10 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:


『 季節はずれの海岸物語 』
Blu-ray & DVD

CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.342363秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti

    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となりました。



    第14作 結婚しない?
    第14作 ~いつも海があった~ / 松田 聖子 & 可愛 かずみ(1994年 10月13日)

    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。懲りずに隅を、つつきます。


    『涙の最終回スペシャル』は、こんなシーンから始まります。


    台本の『 シーン 1 』、まさしく最初のシーンです。
    圭介が何か言いたそうに話し掛けるのですが、逆に、とっこちゃんに乗っ取られてしまい、
    言い出すことが出来ません。

      とっこちゃ~ん

       圭介さ~ん

      ん?

       結婚しようか?

      え?

       結婚しない?

      ・・・・・

       なぁ~んてね・・・。


    圭介の反応を伺う様な、試す様な、そんな
    とっこちゃんの意味深なセリフでもあり、
    意味深な態度でもあります。

    この展開では、二人の、それぞれの一言一言が重要な意味を持つセリフでもある訳ですが、冒頭のこのシーン、、私は別の所に気を取られてしまいました。

    最終回の とっこちゃん、前作までと顔が全く違うんです。私にはそう見えてしまいます。
    どんなふうに、、っと言われても難しいのですが、そう感じてしまったのは私だけでしょうか?

    ドラマが始まったのは 1988年、とっこちゃん(可愛かずみ)は23歳、そして最終回の時は
    1994年 30歳、それだけ時が流れているんだから変わるわ、、って、そう言う事ではなくて、
    私には気になって仕方ない想いが、ずぅ~っと、、、今も、有るのです。

    季節はずれの海岸物語 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代 レンタル 松田聖子
    Asmic | 08:36 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第14作

    振り向き かずみ 08
    いつまでも色あせる事なく・・・『 可愛かずみ Digital (可愛かずみ デジタル)
    大好きな『 振り向き かずみNo.08


    週刊プレイボーイ 1987年 2月24日号』のグラビアからです。

    この号は かずみさんのピンナップも有りますので、いずれアップしようと思っています。それも素敵な1枚ですよ。



    No.08

    かずみさん、22歳です。

    見開き2ページのグラビアなので、
    それぞれをスキャンして、
    くっつけて、修正しています。

    掲載は縮小サイズ)


    このグラビアは 1920×1080
    トリミング、再編集して、パソコンの壁紙にしています。
    Asmic | 10:29 | comments (x) | trackback (x) | 可愛かずみ Digital::振り向き かずみ

    EcoCpu-V HispeedROM 負圧

    30日に『EcoCpu-V HispeedROM 』が届き、1日にノーマル ECU と入れ換えました。

    交換前にはノーマル ECU でダイアグエラーを拾っていない事を確認しています。

    エンジンも普通に掛かり(ノーマルと変わらず)、アイドルも安定していました。

    交換後、問題無いか? の確認と、学習を兼ねて約 10 km 位でしょうか、近場を一回りして、すぐに車庫入れ、再度ダイアグエラーを拾っていない事を確認し、その日は終了です。

    特に気づいた事と言えば、マフラーからのパンパンが激減していた事くらいかな?

    で、、、昨日4日、更に山有り谷有りの近場コースを約 30 km ほど一回りです。
    トリップの 41.7 km が交換後の走行距離を示します。

    4月にノーマル ECU に交換、その後気になっていたのが負圧です。
    EcoCpu-V の時は、このメーターでピッタリ 500 位有りましたが、ノーマル交換後は落ちてました。

    あとはマフラーからのパンパンが増えたかな? 程度で、気になる事は無かったんですけどね。
    ノーマルなので当たり前ですけど。

    EcoCpu-V HispeedROM への交換直後はそのまま走り出してしまったので特に気に掛けていませんでしたが、アイドリング時のマフラー音は小さくなっている様です。

    今回のコースで感じたのは、今までと同じ上り坂でも車が軽く、前に進む、マフラーからのパンパンが激減、当たり前ですが、普通に走れる。

    評論家みたいな素敵なコメントは書けませんが、ノーマル ECU とは明らかに何か違う事は感じ取れます。そう言う『 感じ 』と言うのは文字に変換するのは難しいですが、メーター表示の様に、変化として違いが目に見えると、更に嬉しくなります。

    負圧に関しては、以前の様に 500 くらいで落ち着くのか、気づくと落ちているのか?、、
    どうなりますかね?

    EcoCpu-V ノーマルと HispeedROM の違い、しばらくノーマル ECU に乗っていたので、
    すみません、良くわかりません。
    Asmic | 10:26 | comments (x) | trackback (x) | FD3S EcoCpu - V

    第14作 台本
    第14作 ~いつも海があった~ / 松田 聖子 & 可愛 かずみ(1994年 10月13日)

    現場で使用された台本で、撮影スケジュールや追加になったシナリオのコピーなどが挟んで有りました。撮影は、放送一箇月前の9月11日から14日に行われた様です。

    11日が都内、12~14日が湘南で、13日のスケジュール表が有りませんが、天気に左右されるので、予備日などに当てられていなのではないかと思われます。

    14日の物に穴が空いてますが、長年折られて挟んであった為、紙どうし(トナー)がくっついて、こんな状態に。
    可能な限り修復しようと試みましたが、ここまでです。

    この穴が空いて読めない部分に、ラストシーンの撮影スケジュールが有ったと推測され、泣くほど悔しい、悲しい、、です。

    コピーの挟まっている順番が違っていたら、ラストシーンの詳細がわかったかも知れません。

     ・第13作 なぜか、、、、無い
    Asmic | 10:15 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第14作

    HispeedROM 到着
    27日にうちから発送し、昨日30日には受領しました。速かったです、感謝です。


    これで Asmic FD3SEcoCpu-V
    HispeedROM 』化が完了です。


    がぁ、、まだ ECU を交換していません。

    速くやれよ!、、っと言う自分と、、でもさぁ、外は暑くてさぁ、、っと言う自分が格闘中。

    今の所、後者が優勢。
    もぐり込んで、そのまま気を失ったらイヤじゃん、、、、、んな事あるかい!
    Asmic | 10:53 | comments (x) | trackback (x) | FD3S EcoCpu - V


    <<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... | 182 | 次の5件>>


    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。
  • いつも笑ってれば、きっと良い事が
  • 俺たちの大事な仲間なんです。
  • 大事にしたいんです。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る
  • 生めば、、男の責任が果たせるの?
  • その人のそばを離れちゃダメ。
  • 恋なんてみんな不純よ、、

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。
  • 女が寂しがってる時がチャンス・・・
  • 相手を強引に引っ張って行く・・・

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。

  • 第13作
  • 愛子・・・来ないで、来ちゃダメ
  • 里美・・・最初が不純な恋は、、


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!
  • まだやってねぇ~よ・・・

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • ・・・の、とっこちゃん

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【自転車二人乗り】
  • 第04作 二人乗り
  • 第06作 再放送で消えたシーン
  • 第10作 消えなかった、二人乗り
  • 第11作 二人乗り、に、なった?
  • 第12作 二人乗り

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』
  • 季節はずれの・・プロデューサー

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作/【封印】の理由
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事
  • QUE 2 『葉山シーサイド』消滅

  • 海岸物語の奇跡
  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日