CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前 << 2019-11 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:


『 季節はずれの海岸物語 』
Blu-ray & DVD

CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.247362秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


『 季節はずれの海岸物語 』
Blu-ray & DVD

ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti



    『ポイントタウン』 関連
    2015-11/152017-05/04
    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となります。
    サポートサイトも閉鎖です。

    今さら他のソフトに乗り換えるのもシンドイので、このまま行ける所まで使い倒します。



    しばらく休むかも???
    <追記 2013-08/14>
    引越作業は DNS 切り替えまで終了、今見えているのは両ドメインとも新サーバー上のweb データです。
    ブログも無事に引越させました。見た目はあまり変わっていなくても中身は全く別物のプログラムです。前のブログとはディレクトリ構成が異なりますので、記事の中の、画像、その他、全記事の全てのリンク先をチェックする必要が有りました。
    なので当然、チェック漏れ、間違いは有るはずなので、うまく飛ばなかったり、見えなかったり・・・そんな所も出て来るかも知れません。気付けば直しますが、気づかなければ直す事もないでしょう。
    それと、以前は中村屋の旧ブログの記事を 180件程取り込んでいましたが、これもまた全て中身を再チェックする必要が有り、現在の私の気力と体力の範囲を越えてしまうため、取り込みを断念しました。

    『ログイン』とか、有りますが、例えば、メンバー制でログインしてる人だけが見える記事が有るとか・・・・そんな使い方をするみたいですが、そんな使い方はしませんので、ログイン不要です。って、言うか、ID、パスなんて個別に設定していないので入りようがないです。
    プログラムについては、左サイド下のバナー、または中央一番下のコピーライト表示から提供先へ行くことが出来ます。
    -------------------------------------------------------------------

    asmic.com
    rotaryjapan.com は 『wadax』 のレンタルサーバーを利用しています。
    最近、wadax のサービス内容が刷新されて、機能も料金も変更になりました。

    現在は二つのドメインを持っていますのでレンタルサーバーの契約も二つなのですが、
    新しいサービスではマルチドメインが使える様になりました。

    一つの契約で asmic.com と rotaryjapan.com の両方が使えると言う事です。単純に考えれば経費が半分ですむと言う事ですが、実際の料金は更に安くなっていますので、乗り換えない手はありません。新しいサーバーに引越をしますので、全データを別サーバーにアップロードする必要が有ります。

    そこで少し躊躇してしまったのが、このブログです。新しいサーバーでもブログは提供されていますが、互換性が有りません。全く新しく構築しなければなりません。

    このブログもそうなんですが、この外観というか、ブログの表示は元々提供されているスキンを自分でカスタマイズして今の様な形にしてあります。

    引越するからと言って、全く新しい形にするのもイヤなので(ナレの問題ですが)、引越後も同じ様な感覚で新しいブログを構築したいと、現在奮闘中です。
    大体のメドがついたので、サーバーの引越を申し込もうと思います。
    作業中は asmic.com も rotaryjapan.com も少しの間ですがネットから消えます。

    二つ同時に消える様なやり方はしませんが、そんな作業をしますので、しばらくはここの更新も休みになると思います。また新しいブログで復活します。
    Asmic | 18:03 | comments (x) | trackback (x) | その他

    今年も完了しましたが・・・
    既に控えも税務署から戻って来て、昨年と同様に今年も無事にイベント通過しました。
    まぁ、、『無事』と言うには今年は少し何ですが・・・

    使い慣れていると言うのもありますが、書類は国税庁の『確定申告書等作成コーナー』で、チョチョイと、出来てしまいます。

    自営業になった 1995年から毎年、確定申告をしていますが、青色申告書の『所得金額』の欄がマイナスになったのは初めてです、それも大きくマイナス。それでも、毎日何事も無いかの様に、寝て、起きて、食べて・・・全て神様の、いや、かみさんのおかげです。

    こんな不甲斐ない状態でも、愚痴一つ言わず、逆に励まし、健康の事まで気遣ってくれて、ほんとに優しく、頼もしく、頭が上がりません。スゴイよねぇ〜って、感心してる場合か!
    Asmic | 13:31 | comments (x) | trackback (x) | その他

    結局は値上げだろ!
    東京電力が申請している家庭向け料金の値上げについて2度目の公聴会が開かれました、っと言う報道が。

    どんな意見が出ようが、反対しようが、値上げは決まっているんだろうに。

    『意見は聞きました』

    『理解は得られました』

    『で、値上げをします』

    って、か?

    こんなインチキチラシを作る労力とコストを掛けるヒマが有ったら『原発被害の対応をもっとまじめにやれ!』ですよね。

    大飯原発の再稼働も、まずは『動かす』のが前提で、もっともらしい理由をどうするか、それを考えるのに必至。国のお偉いさんは、『国民の生活を守るために再稼働すべきだというのが私の判断だ』などと訳のわからんバカ発言を平然とするし、おかしいぞ政治屋!

    原発を動かさずに無事に夏を乗り切ってしまう(乗り切られてしまう)様な前例が出来ると、余程困るんだろうなぁ。

    うちは8年前からオール電化(電化上手)です。夜間にお湯を沸かし、冬は蓄熱し、洗濯も夜中にします。それでも冬のピーク時には電気代だけで月に3〜4万円。今度の冬は凄い事になるのかな?
    Asmic | 21:46 | comments (x) | trackback (x) | その他

    綺麗に見えた/金環日食
    予想外に晴れてしまったよ!予報では曇りと言う事だったのでダメだろうと思い、安いグラスを1個しか準備していませんでした。

    そしたら、予想外にも快晴に近い状態で、うれしいやら、ガッカリやら・・・
    何でガッカリかって、
    折角 600mm 望遠まで持ってるのに、カメラ用に何も準備してませんでした。

    仕方なく、そのグラスと、いつも使ってるデジカメの組み合わせで、この程度の写真を撮るので精一杯でした。

    中心に来た瞬間はTVで観てました。

    あとは、部屋の中からカーテン鑑賞です。
    普段はこんな陰は出来ませんからね。

    こんな瞬間に立ち会うことが出来た人生だから、ラッキー!っと思いましょう。
    Asmic | 08:52 | comments (x) | trackback (x) | その他

    雷・雹・竜巻
    栃木県内でも竜巻被害が有り、大きく報道されました。
    毎日jp

    幸いにも我が家近辺は大きな影響も無く、ホッと胸を撫で下ろす状態でしたが、

    今日は午後になって天気予報の通り、空が暗くなり、先ほど急に雷と豪雨、そして雹まで降って来ました。
    (正確には豪雨の前に雹)

    今まで体験した雹の大きさでは一番かもしれません。

    ガラスをたたく音にビビリ、大丈夫かな?っと、しばし外を眺めていましたが、これは写真を撮っておこう・・・っと、

    行動に移した時にはすでにピークは過ぎていましたが、それでもこんな感じです。

    直撃されると怖いし、痛いので玄関の軒下に居ましたが、たまたま足下に転がって来た小粒な雹でも 1.5センチ位は有ったみたいです。

    大きいのでは 2センチくらいは有ったでしょうか?、これが FD3S のアルミボンネットを直撃したらボコボコですね。
    Asmic Jimny の板金は無事でした。

    掘っ立て小屋と言えども、屋根が守ってくれるのはありがたいです。
    アパートで青空駐車の頃は、ヤバイと感じた時には立体交差下などに一時的に逃げ込んで雹を凌いでいた時も有りました。

    このあたりは雹の被害が比較的多い所なので自ずと敏感になります。今日は竜巻注意情報も出た様です。無線のアンテナを建てているので雷、風にもかなりビビリます。
    Asmic | 14:28 | comments (x) | trackback (x) | その他


    <<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次の5件>>


    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。
  • いつも笑ってれば、きっと良い事が
  • 俺たちの大事な仲間なんです。
  • 大事にしたいんです。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る
  • 生めば、、男の責任が果たせるの?
  • その人のそばを離れちゃダメ。
  • 恋なんてみんな不純よ、、

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。
  • 女が寂しがってる時がチャンス・・・
  • 相手を強引に引っ張って行く・・・

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。

  • 第13作
  • 愛子・・・来ないで、来ちゃダメ
  • 里美・・・最初が不純な恋は、、


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!
  • まだやってねぇ~よ・・・

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • ・・・の、とっこちゃん

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【自転車二人乗り】
  • 第04作 二人乗り
  • 第06作 再放送で消えたシーン
  • 第10作 消えなかった、二人乗り
  • 第11作 二人乗り、に、なった?
  • 第12作 二人乗り

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』
  • 季節はずれの・・プロデューサー

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作/【封印】の理由
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事
  • QUE 2 『葉山シーサイド』消滅

  • 海岸物語の奇跡
  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日