CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
前 << 2017-12 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:
CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.065288秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


『季節はずれの海岸物語』
自作 Blu-ray & DVD

ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti



    『ポイントタウン』 関連
    2015-11/152017-05/04
    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となります。
    サポートサイトも閉鎖です。

    今さら他のソフトに乗り換えるのもシンドイので、このまま行ける所まで使い倒します。



    初めての道/最後のアップデート
    先週、長女の居る町田へ行った際、初めて走るルート/道路で行ってみました。
    関東以外の方には分かり難い話題となります。栃木から町田へ行くには、東京都内を通過して、
    横切って、行く必要が有ります。
    20年近く(神奈川)海老名の仕事をしていた頃もそうでしたが、こんな道順です。
     東北道 東京外環 環状八号 東名高速

    ここで高速道路ではない『環状八号』が最大の難関となります。距離的には、ほんの数キロですが
    常に渋滞で、通過に1時間以上の時も。
    このあたりは 東北関越中央東名 など、大動脈高速道路の起点となっていますから、それはそれは混み合います。都心から離れた『圏央道』の開通は大きな意味を持ちます。

    圏央道』ルートで町田まで行くと、距離的には遠回りになりますが、肉体的、精神的には、今までと比較にならない程に、快適になります。
    都心から離れた山間部を通っており、トンネルは多いですが、それでも快適です。

    ただ一つ、問題がありました。
    かみさんのデミオで行こうとすると、ナビは地図データのアップデートが終了しており『圏央道』が有りません。
    私のナビも最後にアップデートしたのは 2012年なので対応していませんでした。

    で、、、有りました、地図データ
    SD カードに入っているデータで更新するのですが、それも驚く程に高額なのですが、仕方ありません。今回のデータが私のナビでは最後のアップデートになるらしく、なおさら入れておく必要が有りました。

    東北道』『圏央道』そして、わずかな下道の往復で、高速では終始 80 ~ 90 km/h の走行でしたが、なぜか燃費は今ひとつでした。。残念。 8.88 km/L ・Asmic FD3S 燃費記録
    Asmic | 13:12 | comments (x) | trackback (x) | FD3S 燃費

    10km/L 達成できず
    昨日書いた『福島 片岡鶴太郎美術庭園』までの往復でも 10km/L は達成出来ませんでした。

    その前に、、、
    Jimny を娘婿が乗る様にもなったので、普段の足として何年かぶりに Asmic FD3S を使う様になりました。当然、福島へ行く前に満タンにした訳ですが、その時の記録です。
      (*1) エンジン載せ替え時走行距離 / (*2) EcoCpu 導入時走行距離
      (*3) EcoCpu-V 導入時走行距離

     エンジン載せ替え後の走行距離(給油時) 94,697 - 88,286(*1) = 6,411 km

     EcoCpu での走行距離(給油時) 94,697 - 89,430(*2) = 5,267 km
      そのうち EcoCpu-V での走行距離 94,697 - 92,857(*3) = 1,840km

    走行距離 310.7km / 給油 49.27 L = 燃費 6.31 km/L

    普通に街乗り、チョイ乗りで 6.31 km/L と言う事ですから、良い数字だと思います。
    この時 Shell『V-Power』を入れてみました。FD3S のタンク容量は 76 L、そのうち 49.27 L を『V-Power』にしたと言う事です。初めての『V-Power』です。体感出来る様な変化は、その時は『無し』で、翌日福島へ・・・・

    帰って来た時の走行距離と、燃料計の状態です。 ここまで燃料計が落ちてるなら、走行距離は 600km を超えてないと 10km/L は達成出来ないですね。


    翌日の給油結果ですが、
     エンジン載せ替え後の走行距離(給油時) 95,243 - 88,286 = 6,957 km

     EcoCpu での走行距離(給油時) 95,243 - 89,430 = 5,813 km
      そのうち EcoCpu-V での走行距離 95,243 - 92,857 = 2,386km

    走行距離 546.7km / 給油 59.10 L = 燃費 9.25 km/L この時期、ほとんどエアコンも使わず、時速 80~100km/h をキープ、99.9% 高速道路のみの走行で 10km/L を達成出来なければ、やはりこのあたりの数字が限界点でしょうか?

    ですが、、、、実は、帰り道で。。。食らっていたんです『奇襲攻撃』!!
      日光へ寄って帰ろ・・・
       えぇ~、、、土曜日に日光???って、空いてる訳ないジャン!
      明日も休みだから良いの・・・!
       ・・・・。

    日光は予想通りの混雑、されど、ここで異変??
    登りの『いろは坂』で車が軽いパワフル速い・・・・の状態で、今までに感じた事の無い感覚を味わいました。『いろは坂』は2車線の一方通行、なので追い越し車線が空いていれば前に行けるのです。で、、行きました、スイスイ、スイスイと。助手席の御上が特別に軽いか重いかは別として、二名乗車で、です。今までとの違いは???
     ・ガソリンが Shell V-Power
     ・季節(かなり涼しい)
     ・ナラシも終わり、普通にアクセルを踏んだ。(極々普通に踏んだダケ)
       ↑ これが最大の原因?、でも、なんか違うんだよね、なんか?、、、なんだろ??
       EcoCpu-V の本来の力?(『いろは』ではブースト計を見ながらのスイスイは不可。
       なので、ブーストの掛かり具合は未確認だが、今までの感覚だと、あまり掛かって
       いない、ハズ・・・・・そんなに踏んでいないもん!)


    結局、燃費は 10km/L 達成出来ず
    日光で『いろは坂』のスイスイが有ったからじゃないの?、、っと、お思いでしょうが、全走行距離 546.7km のうち『いろは』なんて、ほんの数キロです。それ以外は全て高速道路の『良い子』走行です。外気温がかなり低かった(8 ~ 21度C)のも、燃費に影響してるかも?

    今回も Shell V-Power を給油
    栃木-福島 往復後の給油でも V-Power を入れてみました。最初に入れた時より、当然純度は増しているはずです。これでまた様子を見たいと。気になるのは V-Power に含まれる『PEA』ですが、ガソリンに含まれる量なんて微々たるものでしょ?

    Asmic FD3S 燃費記録
    Asmic | 00:14 | comments (x) | trackback (x) | FD3S 燃費




    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
      リアバンパーのプチ変形?
    • Asmic >03-19
    • kaatze >03-19
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る
  • 生めば、、男の責任が果たせるの?

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【自転車二人乗り】
  • 第04作 二人乗り
  • 第06作 再放送で消えたシーン
  • 第10作 消えなかった、二人乗り
  • 第11作 二人乗り、に、なった?

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作 '92秋 再放送版
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事

  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日