CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
前 << 2020-06 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:


『 季節はずれの海岸物語 』
Blu-ray & DVD

CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.238157秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti

    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となりました。


    < NOTICE >
    季節はずれの海岸物語 』全作欲しい、見たいと言う方は 自作 Blu-ray & DVD

    ターンパイク
    1年ぶりに『こころ色』へ行って来たと言う事は、Asmic FD3S にとっても1年ぶりの箱根と言う事になります。栃木から箱根まで行くには、普通はお江戸を超えて行かなければなりません。
     ( 予想外に燃料計の落ちるのが速かった昨日)
    お江戸をスムーズに超えて神奈川へ入る事が出来れば、比較的楽に、速く、目的地へ行く事が出来ます。

    ところが、昨日は少し違いました。
    都内大渋滞はいつもの事としても、東名高速へ乗ってまでも渋滞で、全然前に進みません。
    それでも何とか小田原厚木道路で箱根のふもとまで行き着くと、交通情報で今度は箱根までの登りも渋滞しているらしく・・・?
    このままでは16時のイベントに間に合いません。
    去年は『栃木から箱根まで3時間』と言う経験値が頭にインプットされていたので、こんな事になるとは思ってもいませんでした。

    ダメ元で、少し遠回りですが『箱根ターンパイク』の方から登ってみる事にしました。
    今は『TOYO TIRES ターンパイク』って言うらしいですが・・・
    20年、30年ぶりなのか?、ほとんど記憶が無く、前に来た頃は FC だった様な気もするし、まぁ、そのくらい久しぶりと言う事です。

    当然 EcoCpu の Asmic FD3S では初めてです。
    こちらは思ったほど混んでおらず、普通に走れるレベルでした。でも必ず前には他車が居る様な感じで、クリアな状態で走れたのは極々わずかです。

    『ターンパイク』を走っての感想ですが、車が重い!
    思うように進まない・・・
    『日光いろは坂』は、3速、4速でスイスイ登っていたので、その差に、しばし、唖然でした。

    現物あわせ無しだとやはりダメなのか?とか、
    『いろは坂』の様な、カクカク、急な峠道は大丈夫でも『ターンパイク』の様なジワジワ、長い上り坂は苦手なのか?、、とか、色々妄想してる間に登り切ってしまい、結局、よくわからず仕舞いでした。やはり『ターンパイク』を、前に車が居る状態(普通にファミリー走行)で、
    4速、5速だけで登るのは無理がありますか?、ナラシ明けて間もないので、ブーストもあまり掛けていません、、、
    『いろは坂』と違って、片側1車線だし。。。4、5速って、おい!(自分で突っ込んでみる)
    だ か ら、考えている間に登り切ってしまったって・・・・
    去年3時間だった所、今年は倍の6時間かかりました。ナビ上での走行距離は 184.8km、その8割くらいは高速道路。早めに出て良かった、、、です。

    Asmic FD3S 燃費記録

    エンジン載せ替え後の走行距離(給油時)・・・ 2年で走行 6,000km 弱かい!
    94,015 - 88,286(2011-11/03) = 5,729 km

    EcoCpu-V での走行距離(給油時):94,015 - 92,857(2012-12/16) = 1,158km
    EcoCpu での全走行距離(給油時):94,015 - 89,430(2012-01/22) = 4,585 km
    Asmic | 23:05 | comments (x) | trackback (x) | FD3S EcoCpu - V

    奇襲攻撃
    三連休、次女は孫たちを伴って旦那さんの実家・埼玉へ昨日からお出かけ。久々に孫の居ない、
    夫婦二人だけの静ぁ ~ ~ ~ な連休を迎えておりました。
    の、はずが、  お き て !
    ・・・っと、日曜、午前4時10分。

    なぁ ~ ~ ~ にぃ。
      出かけるよ!

    なぁ ~ ~ ~ にぃ。
       たまには7、動かさないと。

    なぁ ~ ~ ~ にぃ。
       日光!

    えぇ・・・・・!!!!!

    っと、言う事で、今日の目的地は
    『奥日光・湯ノ湖』、、、らしい。

    半年以上も遠出はしてないんだから、最低限、空気圧チェックくらいはさせてもらって、積もり積もったホコリもパタパタ・・・
    結局、出発したのは5時30分。。それがまずかった、の、か、な??

    6時30分、日光市付近は既に渋滞となってました。6時半ダヨ!

    っと、なれば、もう行くのはヤメテ、122号を南下。足尾を通過、草木ダムでトイレ休憩、桐生を通過。

    佐野まで戻って来て、9時。
    ガソリン、満タンに入れて・・・・

    KASUMI 行ってくれる?
       りヨぉ ~ ~ 解!
       (いつも行くスーパーです。日曜は11時までに行くと何%か、更に割引に)
    マイバスケット無いけど、まぁ、良いか・・・・
       、、、、、、、(_ _);;;

    ここまで、走行約 150km 、少し遠回りして普通に買い物へ来たダケとなりました。
    Asmic FD3S 半年ぶりの燃費は、6.66km/L でした。

       荷物、載らないんだけど、、、、、
         うっせぇ、俺が載せるよ・・・・・

    Asmic FD3S 燃費記録

    エンジン載せ替え後の走行距離(給油時)
    93,615 - 88,286 = 5,329 km

    EcoCpu での走行距離(給油時)
    93,615 - 89,430 = 4,185 km(EcoCpu-V での走行距離 93,615 - 92,857 = 758km)
    Asmic | 16:20 | comments (x) | trackback (x) | FD3S EcoCpu - V

    横浜まで出動
    昨日のブログで書きましたが、
    横浜みなとみらい21』にある
    横浜美術館』まで出かけました。

    前回の出動が1月27日でしたから、また二ヶ月ぶりです。

    たぶん、ですが、横浜の
    そのあたりへ行くのは20年とか、25年ぶりとか・・・?

    昔は横浜でも、
    こっちへ行けばどこへ、だとか、
    あそこへ行くには・・・・なんて、
    大体の事はわかる程に行き慣れた場所だったハズですが、流石に長いこと行ってないと、景色も変わり、どこへ行ってもここは何処??の、状態で、もはやナビがなければ走れない、田舎者でした。

    栃木から横浜へ行くには、どぉ〜〜しても、お江戸を通り越して行く必要があり、また昨日はお江戸が混んで混んで、私が通る所は何処も大渋滞でした。

    街中をクルクル回っても Asmic FD3S は比較的キビキビと動いてくれるので、そう言う意味でのストレスはあまり感じませんでしたけどね。

    今回の出動で、エンジンを載せ替えてから 5,000km を越えたのでナラシもそろそろ終了でしょうか?
    都内では大渋滞だった事を考えると、燃費は良かったと思います。(昨日の燃費 8.62km/L)
    珍しく首都高渋滞で青色の FD3S と、しばしノロノロ併走しました。昨日 FD3S を見たのはその1台だけでした。

    Asmic FD3S 燃費記録

    エンジン載せ替え後の走行距離(給油時)
    93,396 - 88,286 = 5,110 km

    EcoCpu での走行距離(給油時)
    93,396 - 89,430 = 3,966 km(EcoCpu-V での走行距離 539km)
    Asmic | 12:30 | comments (x) | trackback (x) | FD3S EcoCpu - V

    高速環状ドライブ
    EcoCpu-V の取付時テスト走行を除いて、約2ヶ月ぶりになる
    Asmic FD3S の出動です。

    東北自動車道(佐野)
     ↓
    東京外環自動車道
     ↓
    常磐自動車道
     ↓
    北関東自動車道
     ↓
    東北自動車道(佐野)

    高速環状コースをドライブです。
    距離的には 250km もないので、長距離と言う感じではありません。

    更に福島まで北上する長距離コースや、関越道の方を走る環状コースも設定出来るので、機会が有れば走ってみたいです。

    そろそろナラシも終了にして良い様な距離になって来ましたし、EcoCpu-V では初の本格出動と言う事もあって、ほんのチョットだけ、踏み込んでもみたりしました。

    今まではナラシ真っ直中で、
    『Eco』で燃費が云々・・・

    ばかりに気を取られた様な乗り方しかしていませんでしたが、
    速いですね、この『ECU』。

    なめらかに、気持ちよくスピードが出ます。

    Asmic FD3S 燃費記録

    エンジン載せ替え後の走行距離
    (給油時)
    93,113 - 88,286 = 4,827 km

    EcoCpu での走行距離(給油時)
    93,113 - 89,430 = 3,683 km(EcoCpu-V での走行距離 256km)
    Asmic | 17:53 | comments (x) | trackback (x) | FD3S EcoCpu - V

    取り付けました EcoCpu-V
    お日様も出て、少し暖かくなって来ましたので
    EcoCpu-V への交換作業を開始です。

    バージョンアップを待つ間、車庫から出して、また入れる、その数メートルの移動の為にノーマル ECU に戻しておりました。


    車庫の中ではドアを全開に出来ないのです。
    .

    手元にそろった3種類の ECU

    ノーマル ECU
    EcoCpu-V
    Power-FC

    折角の勢ぞろい、
    意味は有りませんが記念撮影。

    老体にはキツイ体勢で、ECUの配線を抜き差しするのはほんとに大変です。なかなか抜けません。などと泣いていたのは何時の事??。今では単純交換だけなら3分も掛かりません。
    コツと言うか、何と言うか・・・
    そして EcoCpu-V 取付完了。

    ネジ固定する前に、アイドリングまでを全てチェックしてますので、厳密には写真通りの順で事が進んでいる訳ではありませんが、細かい事はヌキにして。

    ワクワクする気持ちをオサエ、ちょっと暖機。
    その間に工具を片付けし、ナビの SDカードへ新しく仕入れた音楽と、映像を少々コピー。

    さて、違いがわかるかどうか、家の周りを一回り・・・・っと、思いきや、道路へ出てその瞬間、え!!、おぉ!!、あれぇ!!、っの感動が。前より増して、車が機敏に反応します。

    近くを1周どころか、道路に出てすぐに違いを感じてしまいました。スピードなんて出していません。回していません。だって、まだナラシ中ですよ。
    ブーストなんて掛けていません。イヤ、掛かってしまった様です。前と同じ感覚で踏んだら。

    もし、仮に、この時、信号待ちで隣に止まったドライバーが居たとしたら、見られたら、
    「こいつ、なんで一人でニヤニヤなんだ?、気持ちわりぃ〜なぁ・・」状態。

    これが『FD3S スピリットR』なんでしょうか?(乗った事無いのよ)
    同じ車でも、進化するものですね。勿論、それがベースの EcoCpu-V ですから『スピリットR』より先へ行ってるハズです。

    FD3S に乗って16年かな?、いまだに感動出来るなんて思ってもいませんでした。
    あくまで、私個人の感覚ですが、
    ノーマル ECU −−> EcoCpu の時よりも
    EcoCpu −−> EcoCpu-V への、今回の方が鮮明に進化を感じます。

    ただ、『EcoCpu』にすれば何でもかんでも、どんな FD でも同じ様になるとは思えません。
    中村さんも常に言ってますが、FD3S の様な老体にはそれなりに日頃のメンテ+アルフぁ、が、必要な時期である事は明白です。

    Asmic FD3S の今の状態は絶好調なのです。
    コンプレッション/4,317km 2012-1027(直近)
    EcoCpu 導入 2012-0126
    Asmic FD3S 復活 2011-1103

    <忘れない様にメモ追記>
    92,857km で EcoCpu を EcoCpu-V へバージョンアップ

    エンジン載せ替え後の走行距離
    92,857 - 88,286 = 4,571 km

    EcoCpu(2012-01/22 より)での走行距離 [ 以後(2012-12/16 より)EcoCpu-V ]
    92,857 - 89,430 = 3,427 km
    Asmic | 12:54 | comments (x) | trackback (x) | FD3S EcoCpu - V




    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。
  • いつも笑ってれば、きっと良い事が
  • 俺たちの大事な仲間なんです。
  • 大事にしたいんです。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る
  • 生めば、、男の責任が果たせるの?
  • その人のそばを離れちゃダメ。
  • 恋なんてみんな不純よ、、

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。
  • 女が寂しがってる時がチャンス・・・
  • 相手を強引に引っ張って行く・・・

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。

  • 第13作
  • 愛子・・・来ないで、来ちゃダメ
  • 里美・・・最初が不純な恋は、、


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!
  • まだやってねぇ~よ・・・

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • ・・・の、とっこちゃん

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【自転車二人乗り】
  • 第04作 二人乗り
  • 第06作 再放送で消えたシーン
  • 第10作 消えなかった、二人乗り
  • 第11作 二人乗り、に、なった?
  • 第12作 二人乗り

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』
  • 季節はずれの・・プロデューサー

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作/【封印】の理由
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事
  • QUE 2 『葉山シーサイド』消滅

  • 海岸物語の奇跡
  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日