CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前 << 2019-11 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:


『 季節はずれの海岸物語 』
Blu-ray & DVD

CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.253676秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


『 季節はずれの海岸物語 』
Blu-ray & DVD

ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti



    『ポイントタウン』 関連
    2015-11/152017-05/04
    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となります。
    サポートサイトも閉鎖です。

    今さら他のソフトに乗り換えるのもシンドイので、このまま行ける所まで使い倒します。



    Z81X South Sudan
    無線ネタです。

    13日までだったのか?、詳細はわかりませんが『南スーダン』出来ました。

    前回(ST0R 2011年7月)は、ウチではほとんど信号さえ聞こえなかったので呼んでもいませんでしたが、今回は比較的良く聞こえてました。

    聞こえれば呼びたくなるのがアマチュア無銭家、ダメ元で呼んでみたら拾ってもらえて、2バンドでログインまで確認出来ました。

    CW だけしか出来なかったのが残念ですが、こればかりは仕方ありません。
    『南スーダン』は All New なので既にオンラインで QSL 請求まで済ませました。

    本当の所はどうなのか知りませんが、前回 2011年7月の前が 1993年だったらしいので、20年ぶりくらいの QRV なのでしょうか?

    国の事情も変わりつつある様で、これからは電波が出し易くなるのかどうか不明ですが、やれる時にやっておかないと、また20年先では、わたし、居ません、たぶん。

    他にも QSL 請求したい DX は幾つか有るのですが、オンラインで事務手続き出来ないものは、なかなか整理が進みません。2年分くらいタマっているかも・・・

    春の嵐で向きが変わってしまったアンテナの修正も手つかずの状態だし、不精に拍車がかかって来ております。
    Asmic | 00:58 | comments (x) | trackback (x) | アマチュア無線JF1XMP

    春の嵐でアンテナが・・・
    ルーフタワーに乗せたアンテナが
    春の嵐でズレてしまいました。

    意外と風には強く、エレメントが折れるような被害はこれまでにも出ていないのですが、回転ズレを起こしてしまうんですよ。何度目だろ。

    春と台風の時期はヒヤヒヤです。どちらかと言うと、台風よりも春の嵐の方がスゴイです。

    タワーの頂上に立って、手を伸ばせば一番上のアンテナには手が届く、そんな位置なんですが、ボルトを緩めると、風に振られるので一番上のアンテナは出来れば回したくないんです。今になって、いつも思うのですが、よく一人で全部これだけのアンテナを上げたよねぇ。

    だから、一番上は増し締めだけやって、下のアンテナを位置合わせ、そしてアンテナ全体(パイプ)を回してやる、そんなやり方で今回も修正しようかと。でも、、、なかなか上へ行く気になれず・・・・花粉にも弱いし、上はまだ寒いし、、、要は、根性無しで。

    上から
    14、21、28MHz の4エレ/ 10、18、24MHz のロータリーダイポール/ 50MHz の4エレ
    一番長いエレメントで 11m弱。
    手前に、ビヨーンと伸びてるワイヤーアンテナが 1.9、3.5、7MHZ 用、逆V。

    小さいタワーにギッシリ乗せて有るので、屋根に上がってステーやら、タワーの足元は度々点検するのですが、タワーに上がるのはしんどくて。たった数メートルでも、今は怖いし。
    昔は10何メートル上の揺れるクランクアップタワーの上で平気で作業出来たのに・・・
    歳は取りたくないね、こんな時だけは。
    Asmic | 10:06 | comments (x) | trackback (x) | アマチュア無線JF1XMP

    『NYP』ステッカー到着
    無線ネタです。

    以前書いた『NYP 参加』のご褒美が届きました。

    2013年 巳年のステッカーが加わりました。2007年〜2013年までが順調に揃い、やっと後半戦のスタートです。

    ここで言う『NYP』とは
    New Year Party』の略です。

    ステッカーが12枚、十二支全て揃っても『New Year Party』となります。

    無線通信、特に『モールス符号』を用いた通信では『New Year Party』なんて全ての符号を打っていたのでは面倒だし、通信時間も長くなってしまいますので、この場合は『NYP』の様に略される事がとても多いのです。

    PC環境によって左右されますが、Wikipediaの『モールス符号』のページで、実際に近い感じのモールス符号を聞くことが出来ます。

    無線用語 (Wikipedia)
    Asmic | 14:00 | comments (x) | trackback (x) | アマチュア無線JF1XMP::New Year Party

    NYP 参加 2013
    明けましたね!、今年も宜しくです。

    ここ数年、年賀状は必ず年が明けてから、書く(正確にはプリント)、出す、なのですが、今年はまだ何もやってません。
    ここを見ておられる方で、出して頂いた方が居れば、すみませんです。

    無線ネタなので、大部分の方には??な内容かも、ですが・・・

    今年も『NYP』に参加、そして取りあえず既にノルマは達成しました。
    これで『Y』の部分に今年のステッカーが無事に収まるはずです。

    1974年から今の形式になった『NYP』ですが、最初の頃もコツコツと参加してました。でも就職やら引越やら、人生のイベント通過と共に参加どころか、一時は電波も出せなくなり、いつしか縁遠いものとなってました。

    初代十二支のステッカーも全て揃う事なく、紛失状態でした。その後、神奈川から栃木へ戻り、更に実家へ戻ってから無線再開、2007年から改めて参加し始めました。

    年に1度、正月のこの時期に無線のイベントが有って、ルール通りに参加出来るとその年の干支デザインのステッカーがもらえると言うものです。

    ですから、全てのステッカーを揃えるには12年かかります。途中で参加出来なかった年が有ると、その部分のステッカーを次に手に入れる事が出来るのは12年後になってしまいます。仮に12年後に全て貼ったとしても、ステッカーに記されている年号は揃わなくなります。結構、難易度は高いのです。

    まぁ、それだけの事で、自己満足の世界ではあるのですが、

    実は 2003年に一度死にかけてから、これを12年で完成させるまで生きて居られるだろうか?、ならば完成させてみよう・・っと、そんな思いもあって再度始めたものでした。

    やっと、今年で折り返し地点です。今の調子を維持出来れば、1周どころか、更にもう1周くらいは出来るでしょうか?
    今となっては欲が出るもので、ひ孫の顔を見るまでは、、、です。負けてたまるか!
    Asmic | 15:52 | comments (x) | trackback (x) | アマチュア無線JF1XMP::New Year Party

    QSL の宝物
    コールサイン EL7X

    これは『リベリア(アフリカ)』の局から送られて来た QSL カードです。

    アマチュア無線』を知らない、やってない人には、何それ??、っの物ですし、例えやっていても、その目的、興味の範囲は人それぞれで、色々有るのですが・・・

    アマチュア無線家そのものが居ないので、『リベリア』などは聞こえればすぐにパイルになってしまうので QSO(交信)する事自体も難しいし、QSO 出来たとしても、その後カード(交信証)を無事に手にする事が出来るかどうか、これまた難しい場合が有ります。

    QSO したのは 1989年10月4日、実際にこのカードを手にしたのは 2008年3月1日でした。
    実に19年半も経ってから手元にやって来ました。

    交信直後に QSL を請求(リベリア宛)しましたが、返信無し(先方へ届いたかどうかは不明)。その後 '92年にも請求しましたが、その時は帰って来てしまいました。

    時は流れ 2008年ではネットあたり前の時代になってました。
    何度かの引越でも無くなる事無く、引出の奥に眠っていた返送されて来た封筒を発見。試しにネットで調べてみると請求先まで判明。

    20年近く経ってからあきらめず請求する方も、する方ですが、それに答えてくれる相手の方も、これまた根っからのアマチュア無線家ですね。記録も良く残っていたし。

    だから、正規の印刷されたカードは既に無く、手元に有った既成のカードに手書きで修正、書き込んでくれた様です。
    これは私の宝物、、の、一つです。

    『リベリア』とはその後 2011年に別の局と交信、こちらはネットから QSL を請求、すぐに手元へ届きました。今はそう言う時代になりました。

    他にも、苦労して『EL7X』を cfm. された方が居られる様です。
    ・JA6BJV『EL Liberia』 ・・・野口OM 2013年12月12日 SK 残念です。
    Asmic | 13:23 | comments (x) | trackback (x) | アマチュア無線JF1XMP


    <<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次の5件>>


    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。
  • いつも笑ってれば、きっと良い事が
  • 俺たちの大事な仲間なんです。
  • 大事にしたいんです。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る
  • 生めば、、男の責任が果たせるの?
  • その人のそばを離れちゃダメ。
  • 恋なんてみんな不純よ、、

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。
  • 女が寂しがってる時がチャンス・・・
  • 相手を強引に引っ張って行く・・・

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。

  • 第13作
  • 愛子・・・来ないで、来ちゃダメ
  • 里美・・・最初が不純な恋は、、


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!
  • まだやってねぇ~よ・・・

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • ・・・の、とっこちゃん

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【自転車二人乗り】
  • 第04作 二人乗り
  • 第06作 再放送で消えたシーン
  • 第10作 消えなかった、二人乗り
  • 第11作 二人乗り、に、なった?
  • 第12作 二人乗り

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』
  • 季節はずれの・・プロデューサー

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作/【封印】の理由
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事
  • QUE 2 『葉山シーサイド』消滅

  • 海岸物語の奇跡
  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日